年金・iDeCo

【年金・iDeCo編⑥】iDeCoやふるさと納税の税金控除・節税のスケジュールって?

iDeCoやふるさと納税の税金控除・節税のスケジュール
この回でわかること
  • iDeCoの節税はどうやってやるの?
  • iDeCoで安くなる税金の種類って具体的に何?
  • 年末調整と確定申告で節税のスケジュールが少し違う
  • ふるさと納税の節税スケジュール

iDeCoの節税はどうやってやるの?

ここからはiDeCoの節税の申請のやり方について話すわね。

iDeCoの節税の仕組みについては、この記事で話したけど、実際にどのような手順で所得控除の申請をするかを覚えてね。

ちなみに、所得控除の流れはふるさと納税にも似たようなところがあるから、ふるさと納税をしている人もここで所得控除の仕組みを理解しておきましょう

iDeCoの掛け金は全額所得控除になるって習ったけど、自動的に所得控除になるのは会社の給与から引き落としにしている人だけなんだよね?
そう。

自動的に所得控除の計算をして貰えるのは、会社の給与から引き落としにしている人だけ

会社員だけど自分の口座から引き落としている人や、自営業の人は自分で「私は、1年間にこれだけiDeCoに拠出したよ」ってことを年末調整や確定申告で申し出なければ所得控除の恩恵を受けられないわ。

ちゃんと自分で申請するようにしてね

どうやって申請するの?
毎年、秋頃にiDeCoの拠出額を書いたハガキが送られてくるの。

具体的には「掛金払込証明書」って書いてあるハガキね。

このハガキを使って、会社員ならその年の年末の年末調整で申告する。

自営業の人は翌年の確定申告で申請するわ。

ちなみに、会社の給与からiDeCoの拠出金を引き落としている人はこのハガキが届かないから注意してね

  • 会社員…年末調整でiDeCoの拠出額を申請する(確定申告でもできる)
  • 自営業…確定申告でiDeCoの拠出額を申請する

iDeCoで所得控除を受けると、住民税と所得税が安くなる

そう言えばさ、所得控除で税金が安くなるのはわかったんだけど、具体的にどんな税金がどんな風に安くなるの?
iDeCoで所得控除されると、住民税と所得税が安くなるの。

所得税は安くなった分が現金で還付されて、住民税は翌年の払う分が安くなるという形で節税できるわ

年末調整でiDeCoの所得控除を受けるスケジュール

会社員は年末調整で申告できるんだね。

すごく楽だね〜

会社員でも、その年の年末調整に間に合わなかった人は確定申告で自分で申告する事になるわ。

iDeCoで所得控除を受けると、所得税と住民税が安くなるって話をしたわね。

年末調整でその年の拠出額を申請すると、早ければ12月末〜翌年1月の給与に含まれる形で所得税が安くなってきた分が戻ってくるの。

住民税は現金で返ってくるわけじゃなくて、翌年の6月から1年間の住民税が安くなる

ふむふむ。こういうスケジュールなんだね。

住民税は、来年の6月から払う分が安くなるんだね

そうなの。

そして、個人事業主の人は確定申告が必要よ。

確定申告の所得税の還付は、自分の銀行口座に直接戻ってくるの?
そうね。確定申告に自分の銀行口座を書く欄があるから、そこに記入した銀行口座に戻ってくる

ふるさと納税の節税スケジュールも基本的に同じ

私はふるさと納税もやってるんだけど、ふるさと納税の所得控除も、iDeCoの節税と同じ?
ふるさと納税でお得な返礼品を貰おう!
【節約・貯金編①】ふるさと納税でお得な返礼品を貰おう!ふるさと納税の仕組みとやり方、ふるさと納税で節税できる理由などを優しく解説します。計算方法などはとても簡単!みんなでお得に節税しましょう!...
そうね。

確定申告で所得控除の申請をする人は同じよ。確定申告をすると、住民税と所得税が安くなる。

ただ、ふるさと納税は「ワンストップ特例制度」を使っての申請もできるから、ワンストップ特例制度を使う人は、全額住民税から控除されることになるわ

そうだった。

ふるさと納税はワンストップ特例制度っていう簡単な申請もできたんだよね。

これを使ったら全額住民税から控除されるって言ってたもんね

そうそう。

でも、控除される金額は同じだから、別にワンストップ特例制度が損するって訳じゃないのよ。

でも、他にも控除があったり、上限額を越してしまった場合はふるさと納税でも自分で確定申告した方がいい場合があるわ。

後、5つ以上の自治体にふるさと納税した場合は、ワンストップ特例制度は使えないから確定申告が必要ね。

ふるさと納税で確定申告した時のスケジュールも、iDeCoと同じよ。

確定申告の1ヶ月後くらいに住民税の還付があって、6月からの住民税が安くなる

これで、iDeCoの節税についての説明は終わり。

次は、iDeCoでよくある質問をまとめるから、ここまでのおさらいとして見てみてね

<<前の記事に戻る

次の記事に進む

年金・iDeCoカテゴリTOPへ

目次に戻る