その他の投資・お金ネタ

ガチのど素人にもわかる投資初心者にオススメの投資本を紹介します!

オススメの投資本を紹介します!
読書ってあんまりしないんだよね。

お金や投資の勉強って、ネットじゃだけでできないの?

ネットで勉強するのもいいけど、物事の本質を知りたいなら、やっぱり本で勉強するのが一番よ。

ネット記事はある一部を切り取って詳しく解説するのには向いているけど、最初から最後まで体系だって説明するのには向いていないわ。

1つの物事について体系的に学ぶにはやっぱり書籍が一番。ぜひ本を読む習慣を身につけてみてね。

特に、投資やお金の問題というのは、これからの人生で死ぬまでずっと、今後何十年もかけてつみ重ねていくものだから、

そのための知識を2000円以下の書籍で身につけるのは、とてもコスパのいい投資と言えるわ。

特に投資は、じっくり書籍を読んでからはじめるくらい、きちんと勉強してから開始してね

幅広くお金の知識が身に付く本


お金が勝手に貯まってしまう 最高の家計

表紙のデザインは少し難しそうに見えるかもしれないけど、内容はとっつきやすくてためになる内容よ。

節約・預金・保険・投資など、幅広くお金の知識が身に付いて、どこか1点だけではなく、お金についての全体的なリテラシーが上がる本ね。

投資についての知識が全くない人は、投資信託の本も合わせて読むといいと思うわ

難易度
難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

ベストセラーになっている、初心者向けの投資の本よ。

当サイトと同じく、インデックスファンドつみたてNISAiDeCoについて口語でやさしく会話形式で教えてくれてるわ。

投資に興味を持ったら1冊目に読むべき本ね。何も知らない友達にプレゼントとして渡してもいいかも

株式投資を学ぶためのオススメ本!

難易度
世界一やさしい 株の教科書 1年生

タイトルは簡単そうだけど、内容は骨太な知識まできちんと解説している本よ。

前半で株の基礎を勉強して、後半は実践的な内容になっているから1冊でトレードを開始できるくらいの知識がつく本ね。

後半はチャート分析のことが書いてあるから、本当の初心者には少し難しく感じてしまう気もするけど、読んで損はない内容の書籍よ

難易度
株初心者も資産が増やせる高配当株投資

「あまりリスクを取りたくない株の初心者」が読者に想定されているし、日本株の高配当株の話だからわかりやすいし、高配当株投資の1歩目にぴったりよ。

難易度
バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

人気投資ブロガーさんが書いた米国配当株投資の本よ。

タイトルからわかる通り、口調は荒いけど、いいテンポで読める米国株の入門書よ。

株で大きく利益を伸ばしたいなら、やっぱり日本株よりアメリカ株。投資信託ではない、個別株の米国株投資は少しハードルが高く感じるかもしれないけど、この本から初めてみるといいと思うわ

難易度
相場に勝つ ローソク足チャートの読み方

2002年に出版された本だけど、ロングセラーで愛されている書籍よ。

あらゆるローソク足の形に隠れた、投資家たちの心理を読み取れるようになる超良書だからぜひチェックしてみて

難易度
会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

四季報って聞いたことある!
四季報は日本の上場会社の情報がまとめられているガイドブックよ。

この本はその四季報の読み方を解説していて、株の探し方の全てが詰まっているわ。

四季報オンラインというスクリーニングのサイトをつかった解説もあるから、お宝株を探す力が手に入る内容よ

難易度
株スクリーニング入門

四季報の編集部が作っただけあって、本当にわかりやすく、知りたいポイントだけをまとめてくれている良書よ。

この本を読むと、株を買う際の基準になる指標の意味と、スクリーニングで良い株を見つけるポイントを自分で考えられるようになるために、ぜひ読んで欲しい本よ

難易度
株主優待ガイドブック

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,210
(2019/11/18 00:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

株主優待目当てで株を買う人もいるわよね。

株主優待ガイドブックを読み込むと、今まで知らなかった企業の株主優待と出会えることもあるわ。

株主優待はスクリーニングで見つけられないから、こういう書籍を活用するのがいいわよ

投資信託を学ぶおすすめ本!

難易度
コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

投資信託の仕組みを漫画で優しく説明してくれる本よ。

読みやすい内容で基礎の基礎がわかるから、最初に読む本としてオススメね

難易度
毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資

米国株の積み立て投資のことを詳しく書いてくれている本よ。

『欧州、中国、日本株に分散投資する意味はない』
『日経平均よりもS&P500に投資した方が良い数字的な根拠』
『バフェットも認めたS&P500』
『米国の3つの主要インデックスを比較してみた』
『ダウよりS&P500が好まれる理由とは』

など、米国株投資を考える人が気になる項目を教えてくれる良書ね

難易度
お金は寝かせて増やしなさい

created by Rinker
¥1,650
(2019/11/17 09:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

投資信託の超良書よ。

もし1冊だけ選ぶなら、迷わずこの本をオススメするわ。

初心者でも前半は大丈夫だと思うんだけど、後半が少し難しいと感じる人はいるかもしれない。

そういう場合は、先に紹介した書籍でまずは基礎を頭に入れてみてね

その他・お金の知識が増える本

難易度
知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本

知らないだけで、実は頼りになる国の制度ってあるものよ。

せっかく国に税金を払っているんだから、困った時は国の制度を使いまくるのがいいわよ。

漫画が多くてとっつきやすいこの書籍で勉強してみて

難易度
改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん

言わずとしれた、お金の基本図書ね。

あらゆる投資家・成功者がオススメするファイナンシャルインテリジェンスの教本で日本やアメリカをはじめ、51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれているらしいわ。

そう言われると難しそうと思うかもしれないけど、実は内容はとても読みやすくて、お金のことだけじゃなくてどうやって生きるのか・人生とは何かまで考えさせられる哲学本という感じよ

誰でもタイトルだけは聞いたことあるくらい有名な本だけど、読んだことない人も多そうだね
そうね。

お金がないないと言いながらも、知らない間に貧乏父さんの考え方が身についてしまっている人が多いから、金持ち父さんの生き方を知って欲しいわ。

次の記事>>

その他投資ネタカテゴリTOPへ

目次に戻る